Google認定プロフェッショナルクラウドアーキテクト試験でもらえるバックパックが秀逸!

以前、Google認定プロフェッショナルクラウドアーキテクト試験に合格しました。

そのときにバックパックをもらったのですが、とても機能性が高かったので紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シンプルな外観

こちらがもらったバックパックです。シンプルな外観です。

Google Cloud Architectのワッペンがカッコイイです。さりげなく、スキルの高さもアピールすることができます(笑)

PCを横からも上からも入れられる

私が一番気に入っているのは、PCを横からも上からも入れられることです。すばやく取り出したいときは、サイドにあるジッパーを開いて取り出すことができます。

こちらが上からみたときの様子です。両方からアクセスできる点がよいですね。

たっぷり持ち物を入れられる

中身の容量はかなりあります。1泊の旅行くらいには使えそうなくらいです。

中身はPCを入れる場所以外は特に仕切りもなく、ポケットもありません。

フロントポケットも大きい

フロントのポケットも大きめです。こちらにはペンホルダーやチャック付きのポケットもあります。

定期券や鍵などをくくりつけられるキーホルダーもついてます。

スーツケースにも固定できるベルトがついてる

背面はこちらのようになっています。ベルトは少し細めでしょうか。

スーツケースのハンドルバーに通して固定できるようになっています。出張が多い方にはこれはかなり便利です!

ドリンクポケットは2つ!

サイドにはドリンク用のポケットがついています。折り畳み傘を入れる人も多いのですが、そうすると本来の使用目的である飲み物とかを入れることができなくなるんですよね。

このバックパックの場合は2つポケットがついているので、折り畳み傘もボトルも入れることができます!これは素晴らしい。

パーカーよりもバックパックがオススメ!

試験に合格するとパーカーなども選べるのですが、私はこのバックパックをオススメします。

パーカーをもらった人に聞くと、サイズが大きすぎたりしたらしいです。実際に試着できないのでサイズの変わらないバックパックにしたほうがよいでしょう。

手に入らない場合

試験に合格したときの記念品は頻繁に変わりますので、このバックパックがもらえない可能性もあります。

どうしても欲しい場合は”Timbak2 Incognito Flap Pack”で検索してみてください。Googleのサイトで似たデザインのバックパックが売られているようです。

また、メルカリなどで調べてみるのもよいでしょう。

まとめ

Google Architect試験に合格した場合は、バックパックをもらうのがいいですよ!とても便利です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
資格
csmajorsをフォローする
Computer Science Majors

コメント